しらべない

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

個人的な節目

シンプルだけど大いなる気づき

どんだけ考えても感じてもやってることと楽しみを感じることが逆ベクトルだと気づいた。そしたら楽になってきた。そんな駒場のゴールデンウィークである。

なんてったって春

もう春。なんてったって春。わざわざ大阪きてぼーっとふりかえっている。今年度。 どんづまりでもなく、爆発してるわけでもない。だが、慣性にまた飽きてきてる。仕事だけには飽きてきた。春樹の新作小説のテーマみたいな感じ。ケリつけて人生後半戦にいかな…

INFPのI

なんのことやら、という感じかもしれないが、ユングのタイプ論をベースにした、MBTIという心理テスト?というか多様性理解のためのワークショップでの私の判定である。MBTIは外資系とか意識高い大手企業なら、一度はやったことがある、という感じだろうか。…

研究日誌じゃない2017/01/09

スマホ日記も久しぶり。年も開けた。年始に同行した人から聞いたり、そのほかに考えたことをメモしておく。 ブログを読まれたいならテーマに沿って書くとかタイトル工夫するとか、役立つための視点を持つ 蓄積は力になる。とくにブログでは。 自分が一番の読…

研究日誌2016/11/14

○ 講義で関西系グルダイ学派の論文を元にアクションリサーチについて考える。 いい議論ができた。実務家だからこそ出来る研究について考えることになった。量的なリサーチの手堅い誘惑に惹かれるが、特権的にアクセス出来るフィールドがあるからこそ出来る研…

研究日誌一旦停止中

たんにモチベーション落ちて書いてないのだが。まあそれも指標になるのかなと無理に書かなくやっている。迷いがあることもあり。 そろそろスタンスを決めて再開しないとね。でもそれなりに毎日書いていたから俺にしては続いているほう。手書き日記も書いたり…

研究日誌2016/09/30

★ 熱が出てしまい早退。約束していたセミナーに上司と出て、登壇していた、わたしの師匠を紹介した。 熱が出る中死にそうになりつつ、2時間師匠の講演会を聴く。素晴らしい内容だった。 授業はでれず療養中。紙で提出しないといけないが科目登録できるかなあ…

研究日誌2016/09/25

★ 質的心理学会2日目。午前の野村先生のものは疲れていたのでパスしてしまった。去年、秋葉原でご一緒した時にいろいろ伺ったのでまあいいかなと。 午後から師匠不在のシンポに。これが今回のクライマックスか。当たり前だがやって来たことの関連なのでアク…

長い研究日誌2016/09/22

○ 雨ばかりだったので、読んでない論文と読んでない書籍をぱらぱらと読んだ。下読みレベル。これを進めようと思ったら論文の目的に合わせてよりアクティブに読まないといけないなという反省はある。読んだものは杉万グループダイナミクス系と上野直樹の状況…

研究日誌2016/09/08

× 最近疲れ気味なので思い切って早く寝た。あと、きもちショックなことがあったのでやる気も出ず。そんな時は寝るに限る。

いまさらに独自ドメイン化

はてなブログをPro化して独自ドメインにした。shiraber.netがあったがほとんど使ってなかったので。他のやつでwwwサブドメインを使っていたので、使えずblog.shiraber.netとなった。もっと早くやっときゃよかったのかも。 これによってなにが変わるのかは今…

半年の振り返り

なんとなくぼやっと振り返りしてきたが、いよいよ今日は年度納め。ということで、もっと本質的に振り返ってみた。いろいろ思うところがある。気質はかわらないな、抑圧もなかなかできないな、などとか。スキッとしない日だった。来年度はどうなっていくだろ…

旅立った

かえる途中の電車にて。宮崎に行ってきた。とにかく休むだけ。休むバリエーションもいろいろあり、あんまり無駄なく隙間ない感じになったが全てが休む予定になってはいた。いぬしとも久しぶりに長いメールをやり取りした。ちょっと再起動のタイミングかもし…

仕事納め

今日で仕事納め。大きめな仕事をリリースしてやりきった。なんとかやれたなあという思い。夢中でやってた。こんなにちゃんと仕事してるなんて、三ヶ月前に適応障害して心が死にかけた人間とは思えない。最近はあまり考えが深まらず、良くいやシンプルなので…

離れておもうこと

東京を離れてしばらくたつ。かりそめの時間だけなのだが、そのあいだに、誘拐犯はつかまり、株価は壊滅し、堀北は結婚した。疲れているからなおさら思ったが、大抵のことはやはりどうでも良いことなのだ。株価壊滅で痛手を負う面もあるのだが、生きる上では…

大事にしたいこと

ふと思った。自分からコントロールしようとする欲望をなくしてはいないかと。人をどうの、ではなくてライフスタイルのこと。なるべく嫌なことから逃げるように予定組みしていたように思うので、先手のタイムスケジュール、具体的には早出早帰りでリズムつく…

ストレングスファインダー講座と早稲田散歩

土曜日をつぶして馳せ参じたわけだが良かった。プロコーチによる解説で背景理解が、進んだ。ストレングスファインダーとコーチエイはなんかセットぽいな。違うはずだが。強みをいかに活かす環境にするかが大事だ。いまはかなり損なわれている。気の持ちよう…

2015/07/10

だいぶ更新してなかった。不調マインドが常態化していたが考え方を変えつつある 状況というのは逃げるほど追いかけてくる。だから開き直って心のフタを開いてみようと思いつつある つつある、というレベルだが。 自分は無力と心底思うこと。自己防衛感じたら…

2015/06/23

ブレイクスルーのきっかけとなる刺激を受けた日。なかば強制的に。気持ちはすっきり、まあやるしか。夜は久しぶりの知人と軽く鳥焼き。グループのことについて語らった。会わない人と話すのは刺激だ。

ターニングポイントな2015/06/12

上司のひとことフィードバックにつきた日指摘されたことは、辛辣?なのだけど、不思議とすっと聴けたその指摘は、その時のNG点だけでなくて、もっと本質的ないまの問題につながっていたのだひとことで言えば、コミットメントの有無、これに尽きた。しかし、…

地震

久しぶりに外出的な仕事で内勤の俺嬉しい、とか思っていたら緊急地震速報。びっくりした。携帯電話からも、近くの建物からもアナウンスあった。自分は震災時、関西にいた。はてな時代の出張偶然に京都にいた。それであのゆれを体験していない。そのあと、自…

ストレングスファインダー

自己理解でストレングスファインダーを計3回やった。20代といまではちょっと違うが、最上志向、適応性、運命思考あたりはあまりかわらない。あとたまにポジティブとか調和性あたりが次に来る。最近では収集性とかいうのもあがってきた。内省も上がってきたか…

2015/05/12夜編

ウツ気味で迷惑かけたなかなか自己効力感もてないが支援のおかげで少しずつ上向きこころのコントロールはきかないもの。だからこそのケア。じぶんで及ばないとこは他人のケアを頼れる強さを持ちたい

2015/05/08

性格診断をやった。むかしSDMでやったのとほぼおなじTAベースなのだがためになった性格は着物のようなものであり脱ぐことができる。それは時代や環境によって規定されるもの自由になることは出来ないがなにをまとってるのかは自覚することがだいじ判定結果、…

2015/04/22読み返したい日記のヨカソ

怒らない練習を読んだから、ではないが唐突に気づいた。怒らない練習作者: アルボムッレ・スマナサーラ出版社/メーカー: サンガ発売日: 2013/05/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るじぶんは、他人に何ができるかというシンプルな気持ちがなかっ…

リーダーシップの源泉とは、「仕事」そのものになどないのかもしれない

いろいろあって、いまは教育の仕事をしているわけだが、平たく言うと、オトナが自分ってイケてるかも、って自信もって前向きに生きてもらうことを支援する仕事になる。(あるいはイケてないとしても、そんな俺だけどでも…!とかって前向きでなくてもエネルギ…

いろいろと気持ちが動いた日

今日はいろいろあった。むかしのはてな時代の同僚とかアルバイトのことランチした。みんないまやいい会社。すくすくと成長なさってたり結婚したりお子さんできていたり。おれはといえばふらふらとし続けておりかわるのはまわりの状況ばっか。時の流れは残酷…

雑誌を購読することにした

数年ぶりに定期購読に申し込んだ。大学時代は雑誌マニア。いろんな本を買う中で雑誌もメチャ買っていた。SPA!にSabraに宝島。グラビアばっかだったり。ブルータスのマガハ、CUTとかロキノンモノ、サイゾーの創刊時のなんかを学生生協で普通に買っていた。仕…

しばしたびだち

いま話題の京都へとたびだち。祭りではありません。終わってるし。人に会いに。語らいに。そして休息に。先月に香川うどんに行ったときからまたマインドかわりつつある。タンタンと過ごす夏のはずが、そうでもなさそうで。人にはやはり、アンカーがあるのだ…

サードプレイスの効用

帰宅途中にあるスタバに入った。お客さんもあまりいなくて心地よく2時間くらい本を読み思索にふけった。サードプレイスの効用あるなと久しぶりに思った。 こういう場所は、あまりに客足が伸びないと撤退しそうだし、スタバなんて大資本だからそうなるかもし…

昔の臥薪嘗胆時代を懐かしむことなく振り返る

ことを急に思った。最近、仕事も落ち着いていて、悪くない。家庭ももって引越もして、外面的にはいい感じ。だが絶好調というわけでもなく、なんとなくもやっとしている。悪くはないが、釈然としないというか。いろいろ激動がずっと続いたので、忙中閑が落ち…

仕事開始、新年も開始

今日から仕事スタート。このブログを始めたのは昨年の1月半ば。 特に新年の豊富というのは書いていなかった。いままで、そうやって豊富を書くということなどついぞなかったが、最近はそれも良いかと思っている。今年はシンプルだ。 One big thingに注力する…

ゲシュタルトという考え方を知る

そうか、そういう考え方がそもそもあったのか、という感動が得られたような日だった。ゲシュタルト心理学の考え方ということを講義で聴いた。1年前も聴いたはずなのに、今回は実感を持って、そうだったのか、と感じることが出来た。間違いなくこの1年での…

タイトルをすこし変えて、プロフィールを変えた

思い立ってタイトルを変更した。祖父が亡くなった頃、覚えておこうとタイトルに反映させたけど、いまの心境は少し変わったので。3ヶ月もあると、心持ちはだいぶかわる。30を越えたのに予想以上に人間は変わりつづけるものだ。 id:inujinとこの前、久しぶりに…