しらべない

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

日常エッセイ

歩きまくったら2万5千歩

東京を知るべく、からだに街の感覚を落とし込むべく歩きまくったら2万5千歩。たぶん、20kmまではいかないだろうが、そうとう歩いた日曜日。意外と四谷にいかないし、新宿から四谷三丁目とおってってのはなかった。 上野、湯島、本郷通ってバス乗って早稲田、…

バランスこそが最もむずかしいと感じたNHK千葉のドラマ

良いドラマだった。 菜の花ラインに乗りかえて | NHK 千葉発地域ドラマ 地方ドラマだとしても役者がうまい。たつおじ、石黒賢、フッキー、浅田美代子など。渋めの人選。フッキーがかわいかった。リストラ後の人生再出発というテーゼであり定型的な物語かもし…

諦め、認めることから始まるのかもしれない

最近、妙に冷めてきた。冷めることで醒めてきたような感覚がある。たまあにこういうことを言っていたような気もするんだが、いろいろ諦めた。諦めたことを認めると、意外とスッキリした感覚がある。無理に矯正してもしきれない芯みたいなものが人間にはある…

ひみつ基地を提供したナイト

アサイチをみつつ、コーヒーを入れていてそのあいまに書くゆとりモーニング。昨日はいぬ氏が上京するというのでひみつ基地を提供した。 第三の場所の、ヒント。 - 犬だって言いたいことがあるのだ。目出度くインプッターという呼称をいただいた。燃料投下を…

メンテナンス重要という土曜日

日記ブログということで日々の営みを書き留めるのがダイアリーから発展した本ブログ。というわけでとりわけ日記的に。メンテナンスというのは大事だとつくづく思った週だった。仕事が一区切りし、健康診断やら読書やら来年?の計画立てとか、時間をとってや…

大企業と中小企業どちらがいいかとNHK

リハビリつぶやき。オトナドリルなる番組を横目にTSUTAYAレンタルのCDでピンク・フロイドとかパール・ジャムとかノラ・ジョーンズとかレディへやらなんやらをせかせかとiTunesに入れ込んでいるわけだが、横目で見ている大人ドリルなる番組は新卒就職活動の特…

ゆとりがあるといろいろ発想も広がる

ということを実感した。久しぶりに定時で帰る喜びを噛み締めた。そんなことをこの前書いたような気もするが、まあいい。土日に何もしないのとはまた違った感覚がある。日常にゆとりがでないとなかなか抜本的解決にならないなと思った。とはいえ、やることは…

口内炎とかヘルペスというのかしらんが

疲れがたまると口内炎が出来る。疲れた基準が口内炎かなという気がしている。食生活、睡眠、ストレスとかの複合要因なんだろうけれど、この延長線上かわからないが、大阪時代には帯状疱疹が顔半分に出たのであった。いやあ、リラックスして生きましょうとか…

かぞくがよもうが誰がよもうが

書く。なぜオンラインで書くのか、その意義がそこにはあるのです。 生存確認ツールとして、生きてますくらいに思ってくれればいいです。内容に触れられたことはないが、読まれていると知って面はゆかった。親族にdisられかけているという時はショックだった…

ちょっとずつほぐれてきたよな10月末

生きてない死んでます日記からしばし。ようやっとキーボードをたたく手が動き始めました。はてブロ界隈もトメイト祭りとかいいねと思いつつ、ウオッチ出来てない時間帯に起こっていたのでなにがなにやらであった。いぬ氏に聞いてもピンとこなかったり。 そう…

書けてないけど生きてます

いやあまり生きてません。体力気力、精神力共に減退しておりまつ。 乗り切ったら復活して書きたいものです。 とにかく10時前に寝てもネムイ。疲れがとれませぬー(>_

ゆるい気づき→PC作業をしているとブログがススムくん

iPadやらに入れた曲をシャッフルしていると思い出の曲なんかが出てきてなかなか悪くないですな。お大阪時代とか富ヶ谷時代に聴きまくったBONNIE PINKがかかったりしてます。最近あまり聴かないんだけど、2005年前後のヒット前後が好きである。初期も悪くない…

いい音楽といいデスク

もちかえり系があることもあり、久しぶりに家で机+モニタに向かってPCをぱたぱたと打ち込んでいる。なかなか机に座る気がなくていつもソファでMacBook Airをだら見しているのだが、久しぶりに机に向かうとそれはそれでなかなかいい。モニタがあるだけで効率…

いいひとだとトクをする?ー評価社会考によせて

いつのまにか感想グループも人が増えて大所帯になったようだ。俺のほうは30人くらい。ま、別にレスもなにもないグループなんですけどね。成人学習グループ。で、いぬ氏が書いてたこれ。 色んな、「いいひと」たち。 - 犬だって言いたいことがあるのだ。 正直…

土日で半沢を一気見

金曜日のゴールデン街ナイトでやたらと知人ライターに半沢みろみろと言われていたので土日で一気見をした。その後のセントラル証券時代の「ロスジェネの逆襲」は読んでいたのだが、もともとの2冊は知らなかったのでちょうどよかった。前半の関西編も面白く、…

俯瞰問題はうっちゃりゴールデン街な夜を書く

もはや学びどうののブログなどでなくなってきたがそれも良い。久しぶりにゴールデン街な夜を過ごしてきた。東京で数少ない酒場共同性を感じられる空間であった。大阪的な空気が在る。帰宅しづらいがいいもんだ。3〜4時間程度だとまだまだものたりないもので…

グリシンサプリで快眠のヨカソ

眠りに対してなかなかいい眠りが出来ないと感じ続けてはや30年余。 一時期、仕事の関係上で*1コエンザイムQ10を飲んで起き抜けがなかなかいい感じであったが、ついぞ飲まなくなった。主に価格上の理由であるが。快眠したくてベッドにカネを書けたり、温めて…

マイキャンペーン、ポストを制限するお、ってのとライク行為の関係

マイキャンペーンをトイレしていたら思いついた。 とりあえずFBへのポストは1日1回まで、みたいにしようと思ったのであった。 ゲームは1日2時間まで、的なやつ。はてブポストとか人へのコメントとかそういうのは別に好きにやればいいんだけど、思いつきコメ…

感じたことを言葉にしてみること〜ゲシュタルトキャンペーンなう

昨日からゲシュタルト心理学づいていて、なにか大切なものがありそうな気がしているのでしばらくはゲシュタルトキャンペーンをしようと思っている。帰宅したらさっそく1冊の本が届いていた。 気づきのセラピー―はじめてのゲシュタルト療法作者: 百武正嗣出…

人生観が変わるような変化ってなんだ

カテゴリーがもはや日常エッセイ以外なくなってきたなと。でもほかに思い浮かばないからしばらく続けるか。昨日、メッセージをやりとりしていて、この歳になるとおおきな人生観の変化もないもんだねという話になった。とはいって、今までに人生が変わるよう…

外化はくせになる

外化はくせになる。そのうち、外化しないと落ち着かなくなる。そうなればしめたもの、かもしれない。日々に意識的になり、日常が学びになるかもしらん。学びってなんぞっていまでも思うけど。ま、定義論はしばらくはいいや。 ぼんやりと、ブログを書く行為が…

夏の終わりの最後のなつやすみ

休みをちゃんととれるホワイティうめだな会社であるので、今日明日と半島へと出ている。まあ明日はよる、帰らなくてはならぬ半分仕事な状況であるのだが。昨日で齢をまたひとつとった。アラサーと呼べるのもあと何年か。歳を感じることはぐっとふえていく。…

衝動買いでcharlie氏の新著を購入(そして全然脱線にっき)

いろいろ読むのがあって忙しいのに、購入してみたのでした。 した現実のなかで (NHKブックス No.1207)" title="ウェブ社会のゆくえ―した現実のなかで (NHKブックス No.1207)">ウェブ社会のゆくえ―した現実のなかで (NHKブックス No.1207)作者: 鈴木謙介出版…

気候は人間の思考に影響する(だろう)

昨日はフライング新人(イケメン)を迎え、ロジカルシンキング的な講座の事務局スタート。あまちゃんな人にはご存知な種市先輩的な後輩を指導するピエール瀧な自分をイメージした。若いイケメンというのはオジサンにとっても活気づくものなのだろう。張り合…

ゆとりマイペースを忘れない(ひとりいましめ)

カテゴリの日記と日常エッセイがあまり区分けつかなくなってこまったなあ。タグ整理がめんどくさい。タグ付けを厳密にする人もいますが、自分は感覚です。さて、ざらりざらりとした所感を最近、書きつけるようになったら、いろいろとレスをいただけたようで…

能動的に状態をスタビライズする

今日は少し不思議な気分の日だった。 とってもいいこともあり、それを打ち消すレベルでの 嫌なことがあったわけではないのになんだか釈然としない日だった。 浮ついたような、そんな日だったのかな。あまり集中しきれず、 ぼうっとしている感じかもしれない…

リーダーシップということ

昨晩、緒方貞子のドキュメンタリーをつい観てしまった。 NHKスペシャル|緒方貞子戦争が終わらない この世界で聖心女子大学の学長マザーより「リーダーシップを発揮せよ」というワードをもらい、意識が変わっていったとある。リーダーシップを発揮するという…

東京駅

東京駅に上京したはずなのに、記憶にあるのは御茶ノ水。楽器街に行きたかったのだろうなあ。

エネルギーが出てこない日

そういう日もある。というのはあたまのなかで知っている。それに、体験したこともあるものだ。 今日はそういう日。やることが一息ついて、忙中閑。そうなると、やはり力はぬけるというか、セーブされているのだろう。驚くほど力が出なかった。最低限の最低限…

昼メシをかんがえる

リーマンにとっての昼飯というのは憩いのひとときだ。昼メシによって生産性が左右されることを科学した研究があるかは知らない。まあいい。じぶんの場合は昼メシのときに本を読んだりメモしてみたりいろいろやっている。なんか英語の勉強本とかMBAいく人とか…

ずうずうしさの代償を払え

ずうずうしい行為そのものは、手放しで否定しない。そういうところから生まれるものとか、突破するには必要ではないかとも思う。揺さぶる行為。だが、やったもんがちになるのはいただけない。それは、権力の乱用でもある。代償として、あなたになにが出来る…

軽いリハビリ

リハビリ。手書きでの言葉は生まれてくるのだけど、ブログに書こうと思う言葉がなかなか生まれてこない。書きたい気持ちはある。とりあえず書けば言葉が生まれそうなことも知っている。ほかのブログをみて自信をなくしたりというのでもない。よくもあんなに…

結局かけてない

いつ書くかを定めないとブログが書けない。夜に書くとえんえんとなるし、朝に時間を決めてというのが良いかもしれない。以前はブログでないが別に作成する必要がある文章をそうしていた時もあった。手書きの日記のようなものは習慣化されたのであえてこちら…

いぬ氏面談ふりかえり

たまに会うと思考が整理できる。ますますベストパートナー化してきた思い。誰かのおもしろそうなものはもうたいていどうでも良い。われわれができることを平行的にこつこつやってゆけば良い。とりあえず。大事なのは感覚にフォーカスすることだと思った。わ…

第三の男がやってくる(ヤアヤア

第三の男 - 犬だって言いたいことがあるのだ。 はい、第三の男としてやってきました。急にじぶんのことがかかれると戸惑うものだ。夏の暑さと眠気と選挙テレビの疲れで長くはかけないが、嬉しいという感想と、関係ありそうなナナメの答えをしたいと思う。ス…

やらなくてよいこと

久しぶりに仕事あとに自由な時間ができた。仕事の予習とか大学院とかのこともやりたくなくなり、ひきこもってみた。といっても、ぼーっとCNNとかBBCみて単語調べながらみてたから、手抜きでまなぶ?工夫みたいな意識で無理なく情報に身をさらしてみたかんじ…

書いてないなー

ふと思ったのでスマホより投稿。みんないろいろやってるなあとFacebookとかみてると思うわけなんだが、それはそれとしてどうありたいかを考えたいものだと思うわけだった。じぶんが。多少出てきた。 ポジショニング発想もちろん大事なんだが、なにが得意かを…

エウレカな夜

ずーっともんもんとしていた自分にとっての関心のコアが、少し晴れてきていっきにメモをとったり、気のおけない仲間とのナイショグループウェアに書き込んでログしておくなどして、夜中だけれどもなんだか前進して良かったなあと思えている夜になった。とは…

成人学習とか大人の学びのグループつくった

成人学習/大人の学び サイレントリリースでこそっと出てたはてなブロググループつくった。 はてなグループでなくはてなブロググループ。(ややこしい)はてなグループファンであるところの俺だったが、レガシー、というよりも単に金銭面と 知人が難しくてあ…

おっくうというか、筆が重くなったなあという反省

たまにはライトに。(いつもライトかしら)わからないことが増えたり、結論がないことに対していらだったり 途方に暮れることが増えたように思う。忙しい時期にありがちなんだが、ふと、立ち止まってそもそも論を 考え始めたら、いろんなことに気づいた。気…

GWどうだった?のお題に答える:寝込んでいた

今週のお題「2013年のゴールデンウィーク」GWの後半も4日間休みがあったらしい。らしい、というくらいになにも出来なかった。うち2日間は寝込んでしまった。熱が出て寝こんだ。鼻水もたんも出ず、たんに熱が出ただけ。医者もなんじゃこれという感じの風邪と…

疲れ発現

なにもない時にこそ疲れがたまり調子が出なくなる。連休中、ここぞとばかりに普段溜まっていた仕事とか勉強のやれないことをやろうとしたらあまりにだるくてお休みにした。たいていはちょっとだけ熱が上がっておしまい。風邪とすら呼べない。関節とか筋肉が…

ちょっとブログ

スマホだから出来るモブログ、ちょっとブログ。待ち合わせ中にとってみたショット。昨日のアサイチでは千代田区人口減ってオススメとか言ってたけど東京駅前はかなりの人だかりじゃねーのと。うーむ。軽く散策して図書館でもいって本を読もうかと思う。連休…

5月2日(木)

ミイルのテスト投稿など。インスタグラムとはまた違うのだろうか…

『スクール・オブ・ロック』を久しぶりに視聴

『スクール・オブ・ロック』を久しぶりに視聴した。たまに見たくなる。DVDでもあるし、インストールしたかは忘れたが、超字幕でまで持っている。 スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]出版社/メーカー: パラマウント・ホー…

幸福とは寄り道から生まれるのかも知れない

ボチボチ肩の力も抜けてきたので日常エッセイ。今日は朝から素晴らしい訪問。この春からスタートする『ラーニングイノベーション論』の打合せでスターバックスさんを訪問。千駄ヶ谷から目黒の新しいビルへ移転していた。温かみある空間と最先端のパネルディ…

グループワークの難しさ:一筋縄にいかねー協調学習なるモノ

ねむいのでタイトルだけ書いてふりかえりかねて別の日に追記しよう。 アウェイ経験居心地悪い。それがきっと大事。 場が違えばあっという間に初級者化。 その場にのぞむ作法とかメンタリティを変えていきたい 反省してもくじけないって誰かスポーツ選手がい…

つかのまの遠出

まじめにいろいろブログ書いていて疲れてきたので、ちょっと気楽に閑話休題話。休みが平日に重なったので、関西に来ている。業務は、嵐の前の準備段階なので、体力的にはそこまできつくはないのだが、始めての挑戦もあり、SDM参加の気疲れもあり、なんだかエ…

デザインという手垢言葉だけど

最近、デザインというものが数年ぶりに気になっている。 デザイナーになりたいと思ったことは一度もないし、美術の成績も ひどいもんだったから、美術的なものには負い目がありまくる。クリエイティブという言葉は、これも手垢言葉だけど、 デザイン雑誌に関…

ダンス・ダンス・ダンスを再読

なかなか仕事のことを書けない。だけど、それはあきらめて読書感想文でも書く。 出来る事をやるしかないのだ。まさにダンスのステップを踏み続けるのだ。 自分の尊敬する、広告代理店のストラテジック・プランナーの人も踊り続けるんだ、と言っていた。最近…