しらべない

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

夏休みday2 尾道

ふつかめ。六甲山ホテルをあとにし、六甲道からJRで鉄道旅。久しぶりに青春18きっぷである。途中下車して元町でコーヒーを飲み、さあゆくかとしたら須磨海岸のあたりで人身事故とな。足止めをくらう。
三十分以上まちやっと神戸駅についたが今度は20分くらい炎天下のなか新快速をまつ。こういうのがあるから鈍行旅は予定どおりいかないものだ。


姫路まで行き、おやつがわりにえきそばを食す。中華麺でそばにするというので有名な姫路名物。久しぶりに食した。五年前くらいに姫路には何度も仕事できていたのだった。姫路でスター講師を招いて広告講座をやった。思えばあの時代にやった教育の仕事がいまの原型になっている。


姫路からは山陽本線で相生乗り換え岡山経由で尾道まで。岡山からは何回か通ったこのルート。相生からが長かった。人が多いし赤穂は難所である。

尾道も懐かしい。知人がいたので何度かきたことがあった。観光もせずタクシーで西山別館へ。某局のアナウンサーの実家で有名なここは、本当にすばらしい旅館である。皇太子が卒論を書きにきたというお部屋に泊まっている。のんびり。

だらだらとビールを飲み、食事をいただき、露天風呂にはいり、ぼうっとしている。このうえない包摂感である。瀬戸内海はいい。毎年一回は来たくなる場所。悠久の時が流れる。明日は未開拓の瀬戸内海のマニアック島?へと行くつもりである。広島は民生の故郷ということで思いいれもあるので気持ちが高揚、あがっている。

http://instagram.com/p/c6I73frRNi/
西山別館


追記
夏の写真2013〈ひと夏の思い出をブログに残そう〉
企画に参加することにした。この5日旅行を対象に参加してみまする。