読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらべない

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

リーダーシップということ

昨晩、緒方貞子のドキュメンタリーをつい観てしまった。
NHKスペシャル|緒方貞子戦争が終わらない この世界で

聖心女子大学の学長マザーより「リーダーシップを発揮せよ」というワードをもらい、意識が変わっていったとある。リーダーシップを発揮するということはどういうことか。経営学でも教えられるようだし、理論的バックボーンもあると思うが、なにより、自分の人生に主体的に向き合っていくことが基盤なんじゃないかなと思った。


社会人もしばらくすると、まともな人とそうでない人の見分けもついてくるようになる。俺がまともかどうかはともかく…ある程度なんらか経験により人は成長し学習している、はず。最近は人のせいにする人があまりまわりにいなくなったから、最近は意識もしなかったが、日和見主義で人にのっかる人もいるという現実を昨日は強く意識した。

自分はどうありたいか、という思いと、それを支える、生活基盤、自律して生き抜くアビリティがあること、あるいは活動できるコミュニティ、居場所があることがいくつになっても大切なんだと思う。そして、それは意識して構築して行かないと、たいていは与えられるものではない。仕事とは別で、花田先生のライフキャリア論、生き様論を強く意識するようになった。自分の原点に少し触れたような思いがした夏休みの最終段階。

http://instagram.com/p/dGjFdiLRNF/