読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらべない

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

リゾート的位置づけ?の関西

日記

関西旅行終了して戻ってきた。3年ちょっと過ごしただけだけど、密度が濃く、知り合いも多いため、楽しく過ごせる関西は理由なくても1年に何回か行きたくなる。知らないビルがたち、知っている店も入れ替わったりするものの、概ね変化のスピードは東京よりはゆっくりで、スケールも人間らしいというか、人の数も適度だったり、スケールがほどほどなのが良い。行政とか都市開発の人からすると全然足りないから、って話になると思うけど。
知らないところに行く旅とかのほうがいろいろと考えるのかもしれないが、ちょっとだけ知っている街でぼーっと日常を考えなおすというのはいいことだ。自分の場合は行き詰まるとそんな心地よく過ごせる関西エリアに行って、散歩したり、ローカルテレビみたり、飲んだりしてリズムを変えてみる。多少お金はかかるけど、リゾートよりは安上がりである。
最近は、同僚が出世したり、環境変化がまわりであったり、変化のはじまりのタイミングなのかもしれない。そういうことをよく考える。今週はまだ夏休みなので、こもっていろいろと考える時にしてみようと思う。
http://instagram.com/p/rjdVfMrRBh/