読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらべない

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

研究日誌2016/09/24

研究日誌 気づき academic

質的心理学会。初の学会参加。とはいえカジュアルなゆるい学会ではある。

朝からポスターみてシンポ聴いて疲れてコーヒー飲みに会場出て夜の懇親会に後悔しながら出て、得るものも多かったが本質的には疲れに行く場である。少なくとも自分にはそうだった。

得たものはキャリア理論の最新版のものと知らなかったオートエスノグラフィという研究法だった。キャリアからは少し遠ざかったが関連させて行っても良いかもしれない。いささか周縁的になりすぎているのかもしれない。

 

 

 

「意味マップ」のキャリア分析: 「個人の意味」が「社会の意味」になるメカニズム

「意味マップ」のキャリア分析: 「個人の意味」が「社会の意味」になるメカニズム

 
社会構成主義キャリア・カウンセリングの理論と実践

社会構成主義キャリア・カウンセリングの理論と実践

  • 作者: 渡部昌平,下村英雄,新目真紀,五十嵐敦,榧野潤,高橋浩,宗方比佐子
  • 出版社/メーカー: 福村出版
  • 発売日: 2015/07/09
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

質的心理学研究〈第12号〉特集 文化と発達

質的心理学研究〈第12号〉特集 文化と発達